長嶺南ファミリー歯科ロゴ096-234-7648

無痛治療への取り組み歯科医院

院長紹介 スタッフ紹介
お口の中の総合案内 小児治療 矯正治療 審美治療 入れ歯治療 歯周病治療 インプラント治療
料金案内 医療費控除について よくある質問Q&A スタッフ募集 スタッフブログ
診療時間案内
サイトマップ
リンク集

【子供・小児治療】 熊本市東区・長嶺南ファミリー歯科

子供・小児歯科治療

子供、小児治療について

子供の歯の健康を守るのは親の役目

我が子の歯を守りたい。自分は歯で苦労したので同じ思いはさせたくない。
親なら誰しも思うことです。

子どもの歯を守ることは非常に大切なことで、乳歯は生え変わるのでムシ歯になっても大丈夫ということはありません。

【理由1】
大人でもできるなら受けたくない歯科治療、子どもにとっては大きなストレスになります。そのためトラウマになってしまう子も多く、 将来歯が痛くても我慢してしまい手遅れになってしまう大人になる可能性があります。

【理由2】
乳歯のムシ歯を放っておくと、次に生えてくる大人の歯の形成に悪影響を与えることがあります。

【理由3】
乳歯を早期に失ってしまうと、健全な永久歯列が完成しなくなり、噛み合わせに問題が出ます。噛み合わせは非常に大切で、不正な噛み合わせはお顔の非対称、全身のからだの歪み、顎関節症、若年性の肩こりなど様々な症状として現れる可能性があります。

熊本市東区長嶺南ファミリー歯科では将来歯で悩む大人になって欲しくないという願いから、予防に特に力を入れています。

予防歯科について

予防内容としては
・まず歯科医院の雰囲気に慣れてもらう
・口の中を他人に触られることに慣れてもらう
・3~4ヶ月に一度、歯の掃除にきてもらう

【保護者の方へお願い】
当医院は歯科治療に伴う痛みをなくすよう最大限の配慮をしていますが、痛みの感じ方は人それぞれです。ですので治療前及び治療中に「痛くないから」とお子さんに声かけされると、もし少しでもお子さんが痛みを感じた場合、わたしたちへの信頼はなくなり、次回から治療を受けてくれなくなります。

お子さんへは治療中は応援の声かけ、治療後には思いっきり褒めてあげるようにしていただけると助かります。

小児お子さま用の設備も充実

長嶺南ファミリー歯科では、小児用の診察室も完備。

小児用診察室

「歯医者は怖い」という昔のイメージ、最初に体験する歯医者・歯科医院で決まります。

楽しいと思ってもらえる落ち着いた空間で、治療という概念を持たせずに診療致します。

診療時間案内

ご予約、お電話でのご質問やご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。

熊本県熊本市東区・長嶺南ファミリー歯科
受付:096-234-7648

メールでのご質問、ご相談はこちら